【資産運用超初心者向け】いちばん簡単!おすすめ投資本10選

青木博史
青木博史

1.資産運用超初心者が投資や資産運用を勉強するなら投資本がおすすめな理由

なんでもネット検索をすれば情報が得られるという便利な時代ではありますが、

資産運用や投資など、お金に関する情報をネットだけで得るのは少し危険?と思う方、意外と多いのではないでしょうか?

ネット上にはたくさんの投資商品やいわゆる「おいしい話」が溢れています。

お金のことや資産運用についての知識が全くない、資産運用超初心者の人は、下手をすると「いいカモ」にされやすいので

投資や資産運用の勉強をするのならネットの情報だけに頼らずに、投資本でまずは知識を手に入れるのが安全だと思います。

ここでは、資産運用超初心者向けに簡単で誰でも読めるおすすめの投資本をご紹介します。

 

2.いちばん簡単!誰でも読める!おすすめ投資本10選

これから資産運用を始めたい!あるいは、何も勉強をしないで資産運用をしてみたら失敗してしまった…という方。

資産運用は表面的な仕組みや用語を理解したとしても、本質的な部分を理解しない限りはなかなかうまくいきません。

目先の利益ばかりに目がいっていると、大体の場合は失敗します。

失敗を防ぐためには、まずは本を読んで最低限の知識を手に入れ、実践しながら理解を深めていくことが効果的です。

ここではいちばん簡単で誰でも読めるおすすめの投資本を10冊ご紹介します。

 

2-1.お金の整理学 外山滋比古著

知の巨人が説く、老後の「お金と生きがい」

人生100年時代を迎え、「定年後」の時間が断然、長くなった。

「年金が足りない」「受給開始年齢が引き上げられるのでは」「貯金が底をつくかもしれない」–そんな不安の声は尽きない。

そうしたなか、230万部の超ロングセラー『思考の整理学』著者で、95歳にして現役で「株投資」を続けている外山滋比古氏は説く。

「もっと前向きに、老後のお金の話をしよう」

不安が消えない時代にだからこそ、上手にお金と付き合いながら、面白がって生きる。年金、貯蓄、相続、仕事、副業、趣味、そして投資–「第2の人生」を楽しく生きるためのヒントがここにある。(amazonより)

 

2-2.1000円から増やす積み立て投資術 頼藤太希監修

■お金の不安を積み立て投資で解消!
給料は増えない、銀行の預金も増えない、でも出費は増えるばかり…
そんな中でおすすめしたいのが、投資信託を毎月一定額ずつ買う「積み立て投資」です。
教育・住宅・老後の資金を、無理せず堅実にためることができます。

■知識ゼロでも・資金ゼロでも・忙しくてもずぼらでも大丈夫!
投資というと「なんだか難しそう」「そんな大金なんて持っていない」と思いがちですが、
積み立て投資なら、それでも十分取り組めるでしょう。
難しい知識は必要ありませんし、購入したらあとは基本ほったらかしです。
しかも本書では、毎月1000円ずつでも積み立てていく方法を大公開。
これから投資をスタートさせたい人にぴったりです。

■つみたてNISA・NISA・iDeCo…お得な制度がよくわかる!
少額の積み立て投資と相性がいいのが、
投資で得られた運用益にかかる税金がゼロになる「つみたてNISA」「NISA」、
運用益の税金の非課税に加えて、積み立て時・運用中・受取時にさまざまな
税金の優遇が受けられる「iDeCo」です。

本書では、これらの制度の基本はもちろん、人気FPの頼藤氏・高山氏の監修のもと、
ライフプランごとのポートフォリオ(資産の構成)事例を紹介!
いちばん得する「自分に合った制度」が、きっと見つかります。(amazonより)

 

2-3.図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 山崎元著

シリーズ30万部突破!
あの話題書がよりわかりやすくなって新しくなって帰ってきた

専門用語なし!
マイナス金利、北朝鮮問題にも対応!
とにかくわかりやすいお金を増やし方

●覚える金融商品は3つだけ!
●「年金360万の法則」老後の不安が解消
●素人が手を出してもいいハイリスク・ハイリターンの投資とは?
●がん保険は入る必要なし!
●家のローン返済は最強の投資 (amazonより)

 

2-4.誰も教えてくれないお金の話 うだひろえ著

「お金がないから○○できない、お金があれば○○できるのに! 」と
沢山の人が悩んでいるお金の問題。

私が著者のうだひろえさんとお会いしたとき、彼女は、
ちょうどお金の問題と向き合っている最中でした。
取材を重ねていくことで、お金の専門家であるファイナンシャルプランナーの方や、
投資家の方にお会いしながら、悩み考え、七転八倒しながらも
自分が成長していく過程をそのまま原稿にしたのが本書です。

お金に苦労したくないと思う人すべてに捧げる一冊です。(出版社からのコメント)

 

2-5.インベスターZ コミック 全21巻セット 三田紀房著

お金って何だ?
創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!
「この世で一番エキサイティングなゲーム
人間の血が最も沸き返る究極の勝負……
それは金、投資だよ。」 (amazonより)

 

2-6.節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本 泉美智子著 坂本綾子著

「稼ぐ」「使う」「貯める」「納める」「増やす」etc.……

お金を機能別に章分けし、一からおさらいできる実用書。

スタイリッシュなイラストやインフォグラフィックを使用して、誰にでもわかるように解説。

お金って何だろう? から年金、納税、仮想通貨まで。

寿命100年時代に対応する、お金の教科書最新版。(amazonより)

 

2-7.父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなく分かりやすい経済の話 ヤニス・バルファキス著

★2019年ベスト海外ノンフィクション(Apple Books)
★世界ってこういうものだったのか!
★経済を知るとはこれほど面白いことだったのか!
★世界的ベストセラー! 25ヵ国で続々刊行!
★「朝日新聞」(梶山寿子氏評)にて
「とんでもなくわかりやすいだけでなく、とんでもなくおもしろい」
「知的好奇心を刺激するドラマチックな展開に、ぐいぐい引き込まれる」
「一冊で仮想通貨や公的債務の是非、環境問題まで網羅しているのも驚き」と絶賛!
★19万部突破!読売新聞、毎日新聞、東京新聞、中日新聞、産経新聞、週刊文春、週刊朝日、
HONZ、NIKKEI STYLE他、絶賛・紹介続々!

◎現代の世界はどんな「仕組み」で動いている?
◎なぜ一部の人たちだけに「富」が集中するのか?
◎「経済危機」の裏に隠れているものは何か?

「資本」や「資本主義」という言葉を
使わずに経済を語ったら、
とんでもなく本質がわかるようになった!

経済の本なのに「一気に読める」
「ページをめくる手が止まらない」と話題沸騰!
読み終えた瞬間、世界が180度変わって見える!

★元財務大臣の父が、十代の娘に向けて、
シンプルで、心に響く言葉で本質を語り、
世界中で支持されている、
究極の「経済×文明論」!

小説、映画から、ギリシャ神話まで、
古今東西の知を総動員!
もっともシンプルで、もっとも伝わる言葉で、
いまの「世界」と「経済」の本質を捉えきった、
現代を生きるすべての人必読の書!

・なぜ、こんなに「格差」があるのか?
・自分のことすら「市場価格」で測ってしまう
・すべての富は「借金」から生まれる
・「金融」の仕組みのウラ側って?
・「終わりの予感」が経済を崩壊させる

これからの時代を生きていくために、
もっとも大切な「知識・考え方・価値観」を
一気に詰め込んだ、驚くべき一冊。(amazonより)

 

2-8.日本一カンタンな「投資」と「お金」の本 中桐啓貴著

「もう投資なんてしない」と思っている人へ──。

一番シンプルな方法が一番儲かるという真実をお伝えします!

本書は、ファイナンシャルアドバイザーとして、
1万件を超える資産運用アドバイスを行ってきた著者が、
「お金を増やす極意」をわかりやすく解説した一冊です。

極意といっても、難しい方法ではありません。

むしろ誰でも始められるカンタンなやり方です。

しかし、途中で投資を挫折してしまう人が多いのが問題でした。

せっかくいい方法なのに、なぜ続けられないのか、
どうすれば続けられて、想像以上の大きなリターンを得られるようになるのか。

ぜひ本書で確かめてみてください。(amazonより)

 

2-9.漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す黄金法則 ジョージ・S・クレイソン著

世界的ベストセラー、100年読み継がれるお金の名著「バビロンいちの大金持ち(The Richest Man In Babyron)」が、有名少年誌受賞者の圧倒的画力で漫画化!

漫画だから、お金に悩まず自由な人生を送るための真理があっという間に読めます!
しかも最後は泣けます。

――この本に書かれているのは、「お金儲けのテクニック」ではありません。
金融の起源と言われている古代バビロニアから伝わる「人類不変の知恵」です。
お金に悩まされる現代人に、資産をを増やし、お金に縛られず、充実した人生を送る方法を教えてくれます。
だからこそ、この本は約100年もの間、世界中で読み継がれているのです。(amazonより)

 

2-10.新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ 橘玲著

自由な人生を誰もが願う。

国、会社、家族に依存せず生きるには経済的独立すなわち十分な資産が必要だ。

1億円の資産保有を経済的独立とすれば欧米や日本では特別な才は要らず勤勉と倹約それに共稼ぎで目標に到達する。

黄金の羽根とは制度の歪みがもたらす幸運のこと。

手に入れると大きな利益を得る。

誰でもできる「人生の利益の最大化」とその方法。

 

3.【資産運用超初心者向け】いちばん簡単!誰でも読める!おすすめ投資本10選のまとめ

この記事では資産運用超初心者向けの投資本をご紹介しました。

投資の正しい情報は、インターネット検索だけではどれを信じていいのか分からない点でなかなか手に入れるのが難しいと思います。

本を読んで学んだ後に、その本の関連でネット検索などをして情報を集めるなどしていくと、安全に正しい知識が得られます。

資産運用は単にお金を増やすという目的だけれはなく、自分の人生設計について真剣に考えるきっかけにもなります。

人生全体を俯瞰してとらえ、自分が幸せになるための試みとして、ぜひ投資や資産運用にチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です