貧乏から解放されたい!お金持ちになる方法の真実と実践マニュアル

青木博史
青木博史

収入に対する不満や将来の蓄えに対する不安、月々の支払いや家計費のやりくりに頭を悩ませるなど、お金に対する悩みは尽きません。

これらのようなお金に対する悩みから解放されたい、お金持ちになる方法があるのなら知りたいと、一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

お金持ちになる方法は一般的に知られていないだけで、夢物語ではなく実際に存在しています。

では、その方法とはどういったものなのか、この記事を読んでいるあなただけにお教えします。

1.お金持ちになる方法を知りたいですか?

あなたはいま、「将来の心配がなくなるくらいにお金が手に入ればいいのに…」とお思いですか?

もしお金持ちになりたいのなら、なぜ現在の自分はお金持ちじゃないのかという原因を知る必要があります。

その原因を知ることで、お金持ちになれない足枷を取り除くことが可能になります。

1-1.お金持ちではないのは何故なのか

真面目に働いているのに、お金の心配が全くないほどのお金持ちになれない人が大半なのはなぜでしょうか?

それは、「お金持ちになる方法」を知らないからです。

残念ながら、お金持ちになる方法を知らずに今まで通りの働き方を続けるだけでは、収入に対する不満や、将来の蓄えに対する不安を解消できるほどのお金を手に入れることは難しいでしょう。

では、なぜお金持ちになる方法を知らない人が、社会全体の大部分を占めているのでしょうか?

1-2.お金持ちになる方法を知らない原因

多くの人がお金持ちになる方法を知らない原因は、学校でお金との付き合い方を教えてくれないことも考えられますが、たとえ知っていたとしても、タダで教えてくれることがまずあり得ないからです。また、お金に関するおいしい情報は基本的に、お金持ち同士でしか共有されないことが常です。

結果的に、お金持ちになる方法を知っている人が社会全体の一握りしかいないという構図が出来上がることになります。

このように、お金持ちになる方法は一部の人しか知り得ない中で、どうすればお金持ちのネットワークに属していない人も知ることができるのでしょうか?

1-3.答えはお金持ちが知っている

お金持ちになる方法を知る一番効率が良い方法は、お金持ちに教えてもらうことです。

そして、教えてもらった方法と合わせて、お金持ちの思考方法や行動を実践することです。

しかし実際は、身の周りにそのようなことを教えてくれる知り合いはいないというのが普通だと思います。

お金持ちになるにはお金持ちの知り合いに教えてもらわないといけないわけではなく、お金持ちになる方法を知る術は他にもあります。

2.お金持ちになる方法の真実

お金持ちになる方法は、あなたの周りをよく見ることで真実が見えてきます。

では、周りのどこを見ればいいのか、ポイントを解説していきます。

2-1.「誰」がお金持ちになっているか見極める

今、将来の心配をする必要がないほどにお金を持っているのは誰だと思いますか?

少なくともあなたの身の周りにいる人達に、該当する人はいないと思います。では、誰なのか?

正解は、ネットを使ってサービスや商品を提供することや、ネットを介して投資をするなどして収入を得ているか、お金そのものを扱っている人達です。

お金は、その時に最も需要のある業界と、お金との付き合い方がうまい人達の元に集まるといえます。

2-2.お金持ちの思考パターン

お金持ちの人達は、空気を読んで周りに合わせることや、周りと同じように行動するという発想をしない傾向があります。

それは、お金に悩まされている人達と同じ思考や行動をとっている限り、お金持ちになることはできないからです。

お金の心配がないほどにお金を持っている人達は、お金を持っていない人達と同じ考え方をすることは、ほぼありません。

特に、一般常識などに流されずに自身の考えに沿って行動する強さと、自分だけが上にいくことを厭わないシビアさを持っている人ほど、周りに合わせて自分が損をする考え方はしないといえます。

2-3.お金持ちの行動パターン

お金持ちは自分がいかに上にいくかを考え、それを行動に移している傾向が強いです。

その行動パターンの1つが投資です。

お金持ちは周りに流されずに上にいくということに対してシビアな考えを持っているため、自分が得をしない考え方や行動をすることはほとんどありません。

このように、利益を得ることに対してシビアであるお金持ちが昔から行っていることが「投資」です。

昔から今もなお、お金持ちほど投資をしている人が多いということは、投資にはそれだけうまみがあるということです。

3.お金持ちになる方法の実践

お金持ちになるには方法を知るだけでなく、行動を起こすことが大切です。

行動を起こすことでお金に振り回される現状から、お金に困らない状態に変えていくことが可能になります。

それでは、お金持ちになるための具体的な実践方法を挙げていきます。

 3-1.お金持ちと同じ行動をとる

今までと同じ思考パターンと行動パターンを続けていては、どんなにお金持ちになることを望んでいても、それを実現することは難しいでしょう。

お金持ちになりたいならば、思考パターンと行動パターンを先ほど述べたお金持ちのものに変えていく必要があります。

思考パターンが変われば、それに伴って行動パターンも変わっていきやすくなります。

そのため、お金持ちに近づくには、まずこの2つを少しずつでも変えていきましょう。

3-2.投資の基礎力をつける

前述したように、お金持ちほど投資をしている人が多いという事実があります。

投資に対してギャンブルのようなイメージを抱いている人も少なくありませんが、それは投資の本質を知らないからです。

投資の本質を理解することはお金を理解することであり、お金持ちはこれらの理解と知識が深いために、お金を引き寄せる力が強いのだといえます。

従って、まずは投資の基礎力をつけることで、投資の本質を理解することに努めましょう。

 3-3.洗練された投資家になる

洗練された投資家は、お金のことを知っており、お金とうまく付き合っていく方法を知っています。

つまりお金持ちとは、お金の理解が深い人でもあります。

もし、あなたが将来の蓄えに対する心配が必要ないくらいのお金持ちになりたいならば、投資の力を磨き続け、洗練された投資家になることです。

投資の力を洗練していくことでお金の理解を深めることができ、お金とのうまい付き合い方を身につけていくことで経済的な悩みから解放され、お金持ちの仲間入りを果たすことができるようになります。

 4.まとめ

今回の記事をお読みいただいて、お金持ちになる方法とは単なるノウハウではなく、思考パターンや行動パターンをお金持ちのものに変えていく必要があることがお分かりいただけたと思います。

将来の不安が解消されるほどのお金は、求めるだけでは手に入りません。

お金を手に入れるための思考パターンと行動パターンを知り、それを実践していくことで初めて、お金持ちになる願いを叶えることが可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です