おすすめ!つみたてNISA投資本|つみたてNISAを始める前におすすめの本3冊のご紹介

青木博史
青木博史

1.投資初心者におすすめ!つみたてNISAの本

NISAについて、なんとなくやってみたいけれど、
やり方も仕組みもはっきりとは分からないから始められない…という人に向けて

この記事では、誰でも簡単につみたてNISAを始められるようになる入門書を3冊ご紹介します。

長期的な資産形成にも役立ちます!
投資初心者の方や、NISAを始めたいと思っている方におすすめです。

1-1.つみたてNISAとは

つみたてNISAとは、2018年1月からスタートした積立投資専用の「NISA(少額投資非課税制度)」のことです。
従来からあるNISA(通称・一般NISA)同様、投資で得られた売却益(譲渡益)や分配金は非課税の対象となります。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

2.つみたてNISA関連本の紹介

そもそもNISAの制度自体がよく分からない!
つみたてNISAとNISA、どっちがいいの?
どこの金融機関でNISA口座を開設したらいいのかしら?

…など、始める前は、不安がいっぱいです。

つみたてNISAは、投資初心者が投資を始めるための良いチャンスです。
不安を解消させたら、小額からの投資を始めましょう!

2-1.つみたてNISAはこの8本から選びなさい

つみたてNISAで購入できる投資信託の中で、よりよいものを選ぶ方法を教えます!長期投資のプロが明かす、後悔しない正しい投資信託の選び方。(「BOOK」データベースより)

【オススメポイント】

投資が始めての方。まだ証券口座も開設したことのない方で、全く知識がない人でも、わかりやすくつみたてNISAについて解説されています。NISA制度が採用している金融商品は、普通口座で投資するよりはその商品数は限定されてはいるのですが、それでも初めて投資信託を始める方には、選び方などで悩むのではないかと思います。この本からつみたてNISAについて学ぶことで、そのようなお悩みは解消できると思います。初心者向け入門書です。

【オススメ度】 ★★★★☆(星4つ)

2-2.“ 税金ゼロ”の資産運用革命 つみたてNISA、イデコで超効率投資

「非課税+手数料ゼロ」をフル活用し、老後貧乏を防ぐ。金融機関・商品選びなど肝となるノウハウを徹底解説します。(「BOOK」データベースより)

【オススメポイント】
つみたてNISA、NISA、イデコのメリットデメリットについて、かなり詳細かつわかりやすく書かれています。モデルケースごとのアドバイスも参考になる内容が多く、なぜNISA制度を使うべきなのかといったことも丁寧に書かれている良書です。投資初心者だけでなく、NISA制度を利用しようとお考えの全ての人におすすめな本です。

【オススメ度】 ★★★★★(星5つ)

2-3.お金は寝かせて増やしなさい

NISA制度で購入できる商品は、投資信託です。投資信託に関する知識がない人でも、「ほったらかし」で資産運用したい人であれば、この本はとても参考になると思います。NISA口座であっても、投資にはリスクがつきもの。投資をする上での考え方や、一般的に勧められているインデックスファンドのメリット・デメリット、始め方についてなど。丁寧に解説されています。難しい内容ではないので、投資初心者の方におすすめです。

【オススメ度】 ★★★★☆(星4つ)

<関連記事:つみたてNISA>

つみたてNISA|お得な非課税口座の種類|小額からならつみたてNISA口座を開設しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です