世界三大投資家から読み解く「お金の増やし方」オススメ投資本3選【ジム・ロジャーズ編】

青木博史
青木博史

投資の勉強をする時に、まず読んで欲しいのは、成功者の本です。
成功した投資家・トレーダーの本の中には、様々なお金に関する正しい思考や知識について書かれています。勉強したくても、どこから手をつけたら良いのかわからない!とお困りでしたら、まずは世界の三大投資家と呼ばれている成功者の本を読むのが一番お勧め。

「投資とは何か?」の前に、まずは「お金」に対しての考え方を知り、知識を増やす必要があります。世界三大投資家とは、ウォーレン・バフェット氏、ジム・ロジャーズ氏、ジョージ・ソロス氏と言われています。

彼らは成長著しい分野をいち早く見抜き、莫大な富を築きました。

この記事では、この世界の三大投資家のうち、「投資の神」と世界中から讃えられているジム・ロジャーズ氏の簡単な人物紹介とともに、おすすめの本を3冊ご案内します。

 

伝説の投資家ジム・ロジャース

1942年生まれのジム・ロジャーズ氏は、アメリカの投資家です。ジョージ・ソロス氏とはクォンタム・ファンドを共同設立。投資以外にも、オートバイで世界各地を旅するなど、エネルギー溢れる人物です。

表裏のないおおらかな人柄で時間を大切にする精神を持ち、重大な決断は頭がよりクリアな朝にすべきと言う信念により成功を収めたジム・ロジャース氏の「お金の増やし方」について、是非読んで欲しい本はこちらです!

 

世界的な大富豪が人生で大切にしてきたこと60

世界最強の投資家の一人であり、ベストセラー作家でもあるジム・ロジャーズの初の金言集。米国アラバマ州の小さな街に生まれた少年は、奨学金を得て名門大学を卒業、やがて生き馬の目を抜くと言われるウォール街で巨万の富を得、37歳でリタイヤして世界をバイクと車で二度一周する――。今や、世界三大投資家の一人に数えられる大富豪となった男が、人生と投資において自らが大切にしてきた60の哲学を語る。
投資家だけでなく、お金に困らない人生を歩みたい人、自分なりの成功や幸福を追求したい人にとっては永久保存版となるであろう珠玉の言葉集。人生に行き詰ったときや、苦しいときに何度も手に取りたくなるはず。

 

ジム・ロジャーズ コロナ恐慌を生き抜く お金の新常識

ジョージ・ソロスらと並び世界三大投資家とされるジム・ロジャーズ。常識と価値は15年で一変するというのが、持論。コロナウイルスの出現で変化は加速し、「危機の時ほど変化が起こる」と。ジム・ロジャーズが語るW・バフェットの「失敗の本質」、今後は手数料をとる金融業が淘汰される理由とは?消える仕事、生き残る仕事の条件は何か?週刊朝日の連載と語り下ろしによる著作。

 

危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来

リーマン・ショックの到来を予測し、2020年にも未曾有の経済危機が起きると予言していた伝説の投資家、ジム・ロジャーズ氏が語る「危機の時代」のサバイバル術!

ロジャーズ氏本人が世界的な危機の正体と経済・マネーの行方を詳細に分析。リーマン・ショック、ブラックマンデー、世界恐慌など、過去の経済危機では、何が起きたのか、今起きている危機はどうなるのか、世界はどう変わり、どのように投資すればいいのか、個人や企業はどう行動すればいいのか……。

ビジネスパーソン、経営者、金融、市場関係者、投資家が今知りたい情報が満載!危機の時代を生き抜くためのヒントに満ちた一冊!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です